背中脱毛

背中脱毛とは?

AdeBクリニックでは背中は広範囲に渡って施術を行うため、上下に分けて料金を設定しています。

背中のムダ毛はあまり人から見えないように思われますが、女性の場合は髪の毛をアップにしたときや、夏の薄着の季節は意外と人から見えてしまうことがあります。

また腕や脚と違い自分で処理しにくいデメリットもあるため、背中の脱毛をしっかりと行いたい方は医療脱毛を受けることをおすすめします。

背中脱毛のメリット

背中脱毛のイメージ

①ムダ毛の処理が不要になる

背中脱毛を受けることで、自身での背中の毛の処理をしなくても済むようになります。

毛はカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりしてもいつの間にか元通りになります。目に見えている毛は全体の一部であり、毛穴の中で次に成長を続けている毛が存在するため自己処理をしても次々に生えてきてしまうのです。

しかし医療脱毛を受けた場合、次々生えてくる毛に対して効果的に脱毛することが可能になります。そして脱毛を続けると綺麗な肌を手に入れることができます。

背中のムダ毛は手が届きにくいだけでなく鏡を使っても確認するのが難しい部分です。だからと言って家族や恋人に処理を頼むのも恥ずかしかったり、すぐに次のムダ毛が生えてきてしまったりとケアが面倒な部分です。しかし医療脱毛に通えば自己処理ではかなわない綺麗な仕上がりになるというメリットがあります。

②背中を清潔に保てる

背中のムダ毛をなくすと背中を清潔に保てるようになります。

ムダ毛がなくなると毛の中で汗が蒸れることもなくなり、いつでもツルツルとした肌を手に入れられます。

また背中のムダ毛を自己処理する際にカミソリなどで肌を傷つけ、ニキビができたり炎症を起こしてしまうことがあります。

しかし、医療脱毛で綺麗にムダ毛を処理すれば肌のトラブルも回避できますし治りにくり背中ニキビができることも少なくなります。

背中の脱毛は痛い?

背中の毛は多くの場合髪の毛や脇に比べて細い毛が生えており脱毛に使う機械が反応しにくいことが挙げられます。

その分出力をあげて施術を行うこともあるため、多少の痛みが伴う可能性もあります。

その上で痛みを緩和するために、麻酔を使用したり機械の冷却機能を使用したりなどの対応をしています。

回数と経過

背中脱毛経過

完全に毛をなくしてツルツルにしたい場合は、エステサロンでの脱毛では最低でも10回以上、クリニックの医療レーザー脱毛では5回以上は通う必要があります。

通う期間はエステサロンの場合は2年以上、クリニックの場合は1年以上になります。

施術回数に関しては肌質や毛量、毛質により個人差があり一概にお伝えすることは難しくはありますができるだけ早く脱毛を完了したい場合はクリニックでの医療脱毛を選択するのがおすすめです。

背中脱毛の注意点

・日焼けを避ける

日焼けした肌は黒くなりますが、これはメラニンが肌に沈着しているためです。背中脱毛では日焼けした肌は脱毛できません。日焼けを防ぐために日焼け止めを塗るだけではなく日傘やUVカットの衣類を着用し対策してください。

・保湿ケアを徹底する

背中脱毛後の肌は敏感で乾燥しやすいため念入りに保湿ケアをしてください。背中は手が届きにくいことで保湿ケアが疎かになりがちです。化粧水や乳液、クリームなどで十分に保湿してください。

・毛周期に合わせて適切な頻度で通う

背中脱毛では、毛周期に合わせて約2ヵ月から3ヵ月に1回のペースで通うことが大切です。

早すぎたり遅すぎたりするタイミングで施術を受けると脱毛完了までの期間が伸びてしまいます。例えば夏に背中が見える水着を着るために脱毛をしていた場合、夏に間に合わなくなる可能性があります。そのため背中の脱毛は毛周期に合わせて適切な頻度で通いましょう。

脱毛の料金

背中の脱毛は広範囲のため、『背中上』と『背中下』に分かれています。

【イラスト背中範囲】
背中脱毛

料金

背中上(首下から胸下)

女性Lパーツ 14,800円
男性Lパーツ 16,800円

背中下(胸下から左右の腸骨を結んだラインまで)

女性Lパーツ 14,800円
男性Lパーツ 16,800円