多汗症のお悩み

多汗症とは、汗の量が異常に増加してしまう疾患のこと。

汗は、気温や運動などにより体温が上昇するのを抑える役割があります。汗をかくことはごく自然なことです。しかし、多汗症の場合は体温調節に必要な量をはるかに上回る汗をかいてしまうのです。

「汗のせいで仕事に集中できない」「他人に汗を指摘されて恥ずかしい思いをした」「脇汗が気になって好きな色の服を着れない」などお悩みを抱えている方が多いです。
当院にお気軽にご相談下さい。